ココロがコロコロと遠足に。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 


水曜は仕事で東京に来ていたyさんにランチに誘っていただく☆

会えた嬉しさと、楽しい美味しいで
どんだけ幸せなんだと、実感する昼下がり。

シリアスなことから爆笑まで、これまたワクワクさせられる。
また私自身も初心を思い出すような、そんなフレッシュな気持ちになったのでした☆

---

そして、しっかりスイーツも満喫して二人でエレベーターに乗っていると、
途中の階でチン☆とドアが開く。

乗って来たのは、野球のユニフォームを着た男性の方々5~6人。
ん?なんだか自然に自分の背中がシャキッとした。
なんというか、エレベーター内のエネルギーが急に高まった感じ!

よくよく見ると、あれ?見たことあるマーク。

おお!阪神タイガースの選手と背番号70番の年配のコーチ?のよう!
しかし、野球に詳しくないので、誰が誰なのか全くわからない^^;


しかし、なぜかみんな色男に見える(笑
あんまり顔をじろじろ見る事はできなかったけど、
70という背番号と66という胸元の番号だけバッチリ頭に焼き付けた。

そして途中の階で70番のコーチらしき人に「降りろ~」と、背中を押されるようにザザッと降りていった。。。

ぬお~!その直後に私とyさん、同じ様な感想で大コーフン!!



いやいや、あのオーラには驚いた!
上手く言えないけれど、ちゃんと自分を持っているというか、カッコイイっていうか、それがフェロモンと繋がっているような(笑

なんともセクシーなオーラでしたよ☆

うーん!野球選手(というかスポーツ選手)が、なんであんなにモテるのか、少し分かった気がした☆


後で早速携帯のネットで調べたら、あの後に神宮球場で試合があった模様。

特に試合前だったからなのかしら!?
なんか気合いというか、熱感というか?静かなんだけれど、内側では高まったような密度の濃いオーラを感じたのでした。

目的や、自分を持っている人はステキにセクシーなのですね☆



二人して、途中階で選手たちが降りちゃう時に思ったのだ。


『え!待って?もう降りちゃうの?!』 笑



外に出た後も、私たちの華やいだ気持ちは冷めやらず、
なんだかおかげで更にピカピカに充電された私たちでした(笑)
ありがたやありがたや。



そうそう、阪神タイガース。

☆66 番、大和(まえだやまと)さん、一軍選手だったのですね^^
☆70 番、木戸克彦(ヘッドコーチ)さんだそうです。

他の選手は誰だったのかしら。

皆さんあんなオーラを持っているんだもの、
活躍をお祈りせずには居られませんわ☆


スポンサーサイト
 

 

 

 

 



今日はnaoちゃん家族が
大阪からディズニーランドにやってきた!

待ち合わせは子供の憧れの街ToonTown☆

わあ~!naoちゃん家族に会っているのが嬉しい☆
そしてこの場所であることが不思議だ!笑

可愛い娘ちゃんも、二ヶ月前に大阪で会った時よりさらに大きくなってる☆
赤ちゃんの成長の速さに驚くやら嬉しいやら。

moblog_87b982e0.jpg
大好きなイッツ・ア・スモールワールド
世界で一番幸せな船旅*^^*



この世界は赤ちゃんにはどんな風に見えるのだろう。

しっかりと顔を上げて、美しく奏でられる世界を
ずっと目で追っているのがとっても可愛かった。


ひとつの世界の中で
みんなが違いを持ったまま調和できる世界。


ほんとうに、夢から覚めても
つぶらな瞳に映るものがこんな世界であったらいいな。




夜はしっかりとエレクトリカルパレードもディズニーご飯も満喫☆




あっという間の時間だったけれど、いやあ、楽しかった*^^*
本当に、ありがとう☆会えて嬉しかった!


最後はお互いに「また遊びに行くわ!うん、来てね!またね~!」

またね~、ってイイよね^^



遠くて近い友よ、また会いましょう♪





 

 

 

 

 



レインボーブリッジを渡って会いにいきます!

目指すは、、、


夢の国☆





ディズニーランド~!

 

 

 

 

 


大人になってから見ると
なんだかグッとくるのです。



 

 

 

 

 

週末、まだまだ頑張ってくれた桜を見に近所の山崎公園へお散歩。

一部森のような道を抜けると…
わあ~。大きくてまあるい広場をぐるーっと囲むように桜が!
桜の下で沢山の家族やグループがお花見会をしていました。


また広場では
息子とキャッチボールしたり、娘3人相手にサッカーしたり
バトミントンで応戦したり、逆立ちの練習に付き合ったり、、、

などなど、子供と遊ぶお父さんの姿が沢山。
多分普段は忙しくてなかなか遊べないのかもしれないな。なんて想像。

息を切らしながらも、なんだかキラキラして素敵に見えました。
それを眺めるお母さんもなんだか嬉しそうに見えた。


そういえば、私の父も母も小さい時から良く遊んでくれてたな。

普段は父も母も朝から晩まで忙しく働いていたけど、
休みの日には家族全員で自転車でサイクリングしたり山歩きしたり、
山菜採りとか連れて行ってもらったっけ。

よく、子供が親と遊ぶのなんて少しの間だと聞くし、
実際知人で小さい娘がいるパパさんも、いつか遊んでくれなくなる…と
ちょっと切ない想像をしてたりね。


でも、ちゃんと覚えてるもんです。
一生懸命関わってくれたこと。

もちろん親子だから、私がダメなことをすれば時にはすんごく怒られたり、
反抗してみたり、大喧嘩とかも普通にあって、どちらかといえば厳しいおうちだったし
楽しいことばっかりじゃなかったけど

でも、父にも母にも小さい時から遊びを通して色んなことを教わったこととか、
忙しいなりに休みの日は自然の中で色んな体験をさせてもらえたこととか、

ココロのどこかに温かく沁みていてきっと一生消えないだろうし、
どこかでそれに支えられている気がするのです。

だから、思春期の頃には、まだ稚拙だった私が
「親なんか何も分かってくれてない!」なんて思った時代もあったけど、
それは例えば自分が欲しい愛のカタチや関わり方みたいなものがちょっと違ってただけで
親側からすれば一生懸命投げかけてくれていたわけで。

どんな育て方が理想かなんて、みんな違ってイイだろうし、
正解なんて分からないし、どう育ててくれたかというよりも
紛れもない事実、

親は親なりにちゃんと一生懸命に関わってくれていたこと。

それが、今はすごく感謝なのです。



目の前の家族と子供の頃の自分を重ねてみた春の日。


頑張ってるお父さんお母さんにココロの中でエール☆


 

 

 

 

 
この間の土曜日は、大阪からNさんが遊びにほんの来てくれました☆

しかもなんと新幹線に乗って日帰りで!!

横浜に引っ越してから初めて会う大阪の友人!
もう嬉しくて嬉しくて前日はまるで遠足の前の日の子供のような気分で過ごしました(笑

まずは新横浜駅からも、ウチがある中川駅からも、ちょうど真ん中にあって
ほんの7分位の「仲町台」でランチ。
前回とても気に入ったのでまたNさんと訪れることに。

100403-111922.jpg 
緑道を東のほうに進むと、大きな池の周りに桜が満開☆
少し出店も出ていてなんだかワクワクする!花見の人も沢山。

100403-111347.jpg
池の奥には開放された古民家。池には亀も沢山!そして蓮の葉も。蓮の花の頃も楽しみ!

100403-113338.jpg
竹林が美しい丘

100403-114246.jpg
緑道に面した『パークサイドカフェ』でランチ☆
天井が高くて緑道に面したガラス張りの壁は、まるでアート!
テラス席も店内席も、このあとみるみる満席に!

目にもお腹にもおいしいランチのあとは、いよいよ鎌倉へGO!

今回はNさんのナイスプランで、
花見できっと大混雑の鎌倉駅周辺は後回しにして、まずは江ノ電で『長谷』へ

100403-162215.jpg 
かわいい江ノ電

100403-142912.jpg
国宝阿弥陀如来坐像(鎌倉大仏)

高徳院(大仏殿)へ
鎌倉の大仏様に会いに行きました☆子供のとき以来だよ~!
大自然を背景に、なんて立派なお姿なのでしょう。
大人になってから観ると、こんなに感動するものなのね。
今回は胎内にも入らせていただきました。

100403-143146.jpg
優しくも凛々しいお顔。自然と感謝の気持ちが沸いてきます。

いつも、ありがとうございます。



大仏様のもとを後にして、長谷駅を越えて南に歩いていくと

100403-152101.jpg
海~~~~!由比ガ浜☆
暖かい日差しと少しシャッキリとした風がなんて気持ちいいの!


次に歩いて目指すは『極楽寺』

100403-152721.jpg
途中『力餅家』さんでお土産。
力餅は、赤福に似ていて、今は季節柄ということで
草餅の上にあんこが乗っていて、絶品の美味しさでした!


100403-154410.jpg
たまたま通りがかりで気になって入った『FEIRA DA LADRA 』というアンティークの雑貨屋さん。

まるで尾道みたいな階段の道をくねくねと上って行くとありました。
若い女性が自分でフランスやドイツ、ベルギーに買い付けに行っている、
こじんまりと自宅スペースを開放している隠れ家のような素敵な味のあるお店でした。


100403-161134.jpg
さらに歩いて極楽寺へ。なんだかご利益がありそうな極楽寺駅。
駅のすぐ近くに『極楽寺』がありました。

極楽寺も立派な百日紅(さるすべり)と桜並木がとっても綺麗でした。
あじさいの頃も良さそうです☆

またまた歩いて
江ノ電沿いを行き、住宅街を抜けて

100403-163024.jpg
稲村ガ崎~!
そう、映画「稲村ジェーン」の稲村ガ崎。

100403-163001.jpg
少しだけ西に傾いた太陽の暖かい光。さわやかな潮風。

ココロが洗われるよう。。。

少しだけシャッキリとした背中を潮風に押されながら
「稲村ガ崎駅」から江ノ電に乗って「鎌倉駅」に帰りました。

そして夕方の鎌倉駅でみたものは。。。


人の山~~~~~!まるで週末のディズニーランドのよう!
さすが花見&散策日和。
それをみて今回のNさんの(鎌倉スルー~長谷~由比ガ浜~極楽寺~稲村ガ崎~鎌倉)コースが
とってもナイスなプランであったと実感。

それにしても沢山の人で溢れてる。うわあああ。。。

しかし最後のプラン。鎌倉駅で甘味する☆
これは曲げられないわ!笑

てことで、おいしい餡蜜をぺろりといただき、満腹満喫で新横浜へ帰っていきました。


あああ。なんて素敵な一日だったのでしょう!

散策しながら、Nさんと色んな話ができたのもとっても嬉しかった。
大阪で会っているときとはまた違う新鮮な感覚で会えたような
でまた新鮮な景色を共有できてとっても嬉しかったです☆

新横浜で、笑顔で大きく手を振ってくれたNさん。
はるばる大阪から遊びに来てくれて、本当に本当にありがとう!!!


また、ぶらっと遊びましょうね☆





 

 

 

 

 

今日は風は強いけれど、だいぶ暖かい風~

ウチの後ろの遊歩道の桜も
半分以上咲いていて何だか嬉しくなった。

水色と桜色のコントラストが、
記憶を刺激してくれる。

去年は千里中央で北町付近の桜並木の下を
友達と歩いたんだっけ。楽しかったな。
懐かしいなあ。


新しい街で見る空と桜さん。
これからどうぞよろしくお願いします。




 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2010 ココロの遠足, all rights reserved.

03 ≪│2010/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

☆ぜひ行ってみてください☆ 情報も一杯。私達が知らない事が沢山あります。そして私達にも出来る支援があります *^^*

*とよ*

Author:*とよ*
イルカんちの豊崎優子です。

見に来てくださってありがとうございますね*^^*

このブログをリンクに追加する


-天気予報コム- -FC2-

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。