ココロがコロコロと遠足に。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
本日(昨日)は晴天なり!行って来ました『星のブランコ
女3人でハイキング☆

070528_1216~002.jpg
交野線私市駅から45分ほど歩く。
府民の森ほしだ園地』森の中へ~。

DSC08263.jpg
最初に目の前に広がったのはロッククライミングの施設☆おお~!
全員、口をそろえて「ムリムリ。無理やん。」(笑。

DSC08265.jpg
さらに森の中を上って行きます。
ちょ、頂上は何処なの~?汗かいてきたわ~。
しかし空気が美味しい!!

DSC08266.jpg
そして・・・ばーん!キター!星のブランコ~!でかーい。
なんて気持ちいい景色なの!疲れもどこへやら。

DSC08278.jpg
見渡す限りのグリーンのモッコモコ☆
グリーンの上を風と一緒に渡っていきます。
深呼吸~~~~~~~~。は~~~~~~~~~♪


DSC08291.jpg
しばらく絶景を前におしゃべり。

DSC08289.jpg
太陽の光に花も輝いていましたわ。


淀屋橋~私市駅まで40分弱。こんなに近場にこんな場所があるなんて、驚き。
この辺は『金剛生駒紀泉国定公園』なのだそうです。
まだまだ他にもハイキングコースがあって、見所も沢山の様子。
四季によっても景色が変わって楽しめそうです。

ハイキングの後は私市駅の近くの蜂蜜やさん経営の喫茶店で
ハニートーストと冷たいレモンはちみつ水でお腹も喉も潤いました☆


久々のハイキング。やっぱり歩くのって、気持ちいいですね。
体も喜んでる感じ。
程よい疲れてで夜はぐっすり眠れました♪



*その後HPの更新も無事出来ましたm( )m
スポンサーサイト
 

 

 

 

 
なぜかHPの更新がうまく行きませんので、こちらから失礼します。

★29日(火)明日は全てご予約が
埋まっておりますm(__)m

★31日(木)以降は予定表通り空いております(^o^)

また、本日はお出掛けしておりますので、
お電話の方は留守電にメッセージをお残し下さい☆

 

 

 

 

 
20070525162624
先日からセッションで使いはじめたおNEWのカップ。
個人セッションの時にお出しするのに、ちょうどいい小ぶり感がナイス☆
(ちょうど紙コップを7~8分目あたりで切ったような大きさ)
そして、一年ほど前からずっと裏方で大活躍!のホーロー製のティーポット。


20070525162625

前に使ってたキリンさんとゾウさん。
バリ島で見つけた手書きの微妙な味にやられた逸品。
お気に入りだったのに、ゾウさんが割れちゃって、、、。


てなわけで新しいのをずっと探してたのだ。

で、やっと「♪」と思うものに出会えて嬉しい。


 

 

 

 

 
200705232156542

20070523215654
せんちゅう(千里中央)に少し前に出来たカフェ
和ふるまい koiki』でご飯

ここは、ご飯もパスタ麺もパンも玄米なのだ☆
私は玄米や雑穀ご飯も大好きなのでとっても嬉しい。

そしてご飯ものには、食前酢と自家製ピクルスが付いてくる。

小腹が空いたときに嬉しい、スープと玄米パンのセットや、
和スイーツや豆乳デザート、デトック酢(デトックス)ジュースも
それぞれ何種類かあって嬉しい☆

好きなもの&嬉しいものばかりなので、お出掛けついでに
お腹がすいた時は結構お世話になっています。

ランチはまだ未体験なので、近々トライ☆
楽しみだ~。

近くにこういうお店が出来て、本当に嬉しいなあ~。



*青じそがマッチした玄米の和風ロコモコ。お茶と食前酢。
 

 

 

 

 
お手手繋いだラッコちゃん。

一度手が離れるけど・・・
最後まで見るとなお癒され*^^*

スキンシップって、人間も動物も同じように大切なものですね。

===

知人の日記で知りました。
とっても幸せな気持ちになったので、ここでも紹介しちゃいたいってことで☆

http://www.youtube.com/watch?v=epUk3T2Kfno


 

 

 

 

 
18日金曜の朝方の夢。

夢の中で母と姉と私が一緒に居る。

細い木の棒(竹?)のように見える笛があり、
私や姉が吹いてみたけれど、スカスカした空気音しか出なかった。

ところが、母がその笛を吹いたら、驚くほど美しい音色を奏でたのだ。
思わずびっくりしたが、とっても幸せな気持ちになる音色だった。
(尺八とかケーナみたいな、でもとても澄んだ音だったような?)

その後もうひとつ、別の四角いもの(何だか分からない)があって
また私と姉が吹いてみたが、同じように音が出なかったので母に渡す。

すると、母がどれどれと口に当てたとたん、今度は音ではなくて、
別の空間に?何か雅な印象の絵が描かれているパネル?箱?のようなものが、
スライドするパズルのように動いた?開いた?(意味不明でごめんなさい;)

その瞬間、なぜかとっても愉快で楽しい気持ちになり、
思わず「ふははははははっ☆☆」と笑いました。

私は本当に声に出して笑っていたようで、私の笑い声で私もダンナも
一瞬目が覚めたのでした(笑。

そしてまだ暗かったので、ぼんやりと幸せな気持ちのまま、また眠りにつきつつ、
「ああ、今度の母の誕生日には笛をあげようかな。」と思うのです。
でも、ボンヤリしながら、ハッとしました。

・・・ああ。もう居ないんだっけ。
夢の中では生きている時と同じ感覚で『今の母』と会っておりました。

でも確かに、あの笛の音を例えるならば、この世のものとは思えな美しい音色でしたわ。
そして、夢で会えたんだなあ♪って、嬉しかった。

===

本当に現実と区別がつかないぐらいに印象深く、しっかりと覚えていたので、書き残してみました。

で、今改めて気付いたんですが・・・。
ちょうど丸一ヶ月後の今日(6月18日)、母の誕生日なのでした!

うふふ。面白い夢ですね。

===

とにかく、とっても嬉しい夢でした。
この日は、他にも色々嬉しかったり印象に残るような事があった
良き日でした。


 

 

 

 

 
映画デスノートのDVD、前後編を二晩続きで鑑賞しました。
いや~、スゴイ話ですね。

正義や人間の心の闇などについて考えさせられるドラマ。

正義だけでなくとも、

正義感や緊張感とか他にも色々あるけれど、『~感』という風に
言葉をくっつけて表現できるものは、個人差がとても大きくて
『これ』とか『この強さ』『この大きさ』『これが正しい』とかいうふうに
完全に断定したり測ったり比べたりする事は出来ない。

けれど私なりに思うのは
どんなものでも、行き過ぎればやはりバランスを見失っていく可能性も強くなるだろうし

憎しみから生まれる復讐や制裁の達成感と、
愛から生まれる心地よさはまったく別のものだということ。

恐れや抑圧が素となって平和を装っている世界は長くは続かないと思う。
それは人間の歴史を振り返ってみても、そう思う。

また、この世界は決して『一人の人間』が救って行かなきゃいけないものではなくて
『一人一人全員が』学びながら成長させていくものなのではないだろうか。

と、私は思っています。

まあ、そんな事をふと改めて思った作品でした。
しかし、よく出来た話です。

原作も読んでみたくなりましたわ!


 

 

 

 

 
200705111152492
20070511115249
暑かったり、寒かったり、まだまだ
季節の代わり目ですね。

今朝は先月の吉野山に行った際に買った
桜の塩漬でほっこりティータイム。

過ぎゆく春を惜しみつつ…
ほんのり塩味と桜の香、
お湯の中で満開な桜がなんとも風流です☆

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2007 ココロの遠足, all rights reserved.

04 ≪│2007/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

☆ぜひ行ってみてください☆ 情報も一杯。私達が知らない事が沢山あります。そして私達にも出来る支援があります *^^*

*とよ*

Author:*とよ*
イルカんちの豊崎優子です。

見に来てくださってありがとうございますね*^^*

このブログをリンクに追加する


-天気予報コム- -FC2-

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。