ココロがコロコロと遠足に。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 




近所の八幡山公園へお散歩。
ここは周りの街がぐるりと見下ろせる小さなお山。
晴れていれば富士山も見えます。

そして縄文時代や弥生時代の遺跡がある場所です。
ここに古の人々が暮らして居たんだと思うと感慨深いですね。
それは毎回訪れる度に同じように思うのでした。

今日は雨も降って空気がキレイ。
そして緑もイキイキしています。
思わず深呼吸~。

この後の台風さん、どうぞお手柔らかにお願いします。
スポンサーサイト
 

 

 

 

 

とてもいい香り!梅が満開でした^^


潔い美しさ。


よく晴れた祝日、「山田富士公園」に行って来ました^^
横浜市営地下鉄グリーンライン「北山田駅」のすぐ裏手にあります。

想像していたよりも広くて睡蓮の池や芝生の丘や梅園などもあってとても気持ちがいい!



そして公園内の山を登ると、頂上には富士塚が!

昔、都筑区の地域では富士信仰が盛んで、今でもいくつかの富士塚が残っています。
なかでも「山田富士」は、「新編武蔵風土記」(文政11年-1828年)に登場する古い歴史を
もっているのだそうです。
富士講そのものは江戸時代信仰禁止令により無くなっていったそうです。

昔の人の信仰が集まった場所。
そう思うとまた違う景色に見えてくる。
長い時間、人々が信仰と共に守ってきてこの姿が今ここにある。


遠くまで晴れていれば、ここからも富士山が見えます。

夏にはこの富士塚も美しい緑になるそうです。



富士塚から下を眺めてみる。



山から下りると、また人々が憩う声が聞こえてくる。
凧揚げや縄跳びの練習だったりキャッチボールだったり、芝斜面をソリで滑っていたり
シートを引いてピクニックをしていたり、みんな楽しそう*^^*

桜の名所としても有名だそうで、また楽しみです☆



にゃーと呼んだらニャーと返事をして茂みの中から出てきた猫ちゃん。
すりすりしてくれたあと、伸び~~~。


ほんじゃ、またニャ~。




 

 

 

 

 
都筑区には公園が沢山あって、またそれらがいくつかの緑道で繋がっています。
『港北ニュータウンのグリーンマトリックス』といわれていて、いつか全部周ってみたいなと思っています。

そんなわけで、13日は中川駅にある『山崎公園』からセンター南駅にある『都筑中央公園』まで歩いてみました。
駅で言うと二つ隣です。


我が家のすぐ近くの『山崎公園』。ここから出発~。


山崎公園から八幡山公園に続く緑道『やさきの道』を歩く。
後ろを振り返るとこんな風景。



『八幡山公園』の美しい丘。
ここは縄文時代、弥生時代の遺跡が発見された場所で、今もこの土の中に遺跡が残されているんだって。
太古の昔の人々がここで暮らしていたのだと思うと、なんだかじ~ん。

なんか、ここ好きだなあ。。。

丘の上からは富士山も見える!とってもステキな場所☆



八幡山公園の梅。美しい!

八幡山公園を後にしてさらに『やさきの道』を進んで早淵川を渡ると『ささぶねの道』に繋がる。



『ささぶねの道』沿いに広がる里山の風景!奥の森には『都筑中央公園』が。
もう少し歩いて公園を目指します。



なんと! 庭には二羽にわとりが!笑

普通のおうちの庭に、立派な鶏!しかも、動じない感じ^^;
公園はもうすぐ!


『都筑中央公園』は都筑区で一番大きな公園だそうで、敷地内はちょっとした山の中。
炭窯があったり、生物保護区があったり、貝塚ややはり遺跡なども。とにかく広い。


円形劇場のような森の中のステージ。この辺りからも富士山が!



公園内の「宮戸の大池」
のんびりとお散歩をする人。家族でボール遊びだったり。ゆったりとした時間が流れてます。

もうここから「センター南駅」までほんの5~6分なのだから驚いてしまう。


山崎公園→八幡山公園→都筑中央公園まで、のんびり道草しながら歩いて50分~60分位でした。


さあ、次はどこを歩こうか☆




*今回歩いた緑道
『やさきの道』 『ささぶねの道』



 

 

 

 

 
節分を過ぎたら、何だか春の予感!してきましたね~。
少しだけ日も長くなったしちょっとあたたかい。
今日は近所(一番遠くても我が家から徒歩8分位)をぐる~っとお散歩。


住宅街の中に広がる西側斜面の公園。親子が楽しそうにボール遊びをしてた。
夕焼けの頃に来たらきっとキレイだろうな~。


住宅街の中に野菜畑が残っていたりする。
そしてどこからともなく清々しいイイ香り~。水仙だった!なんて美しいんだろう*^^*
球根の花ってどこか凛としていて好き。



近所には森も残っていて、我が家から5分ほど住宅街を抜けると、
『霊泉の滝』とお不動様が。横浜市内にある七つの湧水の1つだそうです。
こうして、今も残ってくださっていることが、とてもありがたいことだと感じました。
 *老馬鍛冶山不動尊



中川駅と我が家の途中位にある烏山公園。公園、といっても小さな森の丘?山?に近いかな^^
駅徒歩2分ちょいで森林浴が出来ます。
竹林の中を歩くと、大阪の千里中央の上新田天神社の参道を思い出します。
さらさら笹の音と木々の香りになんだかほっとする。



丘をあがるとまるで版画絵のような空と木々のコントラスト。冬だけの景色ですね。



美しい。


中川駅前から遊歩道を通ってまた我が家の方向に帰る途中に、こんなムーディな住宅街があります。
といっても実は『ハウスクエア』という大きな総合住宅展示場なのです。
施設内には小さいけれどDOGランがあったり、面白いセミナーやイベントがあったりして
なかなか楽しめる場所です。
*ハウスクエア



最後は我が家のベランダから見える夕景と遠くの富士山。




 

 

 

 

 


23日は3つ隣の駅、仲町台にある『アンジャンヴィエ』でランチ。

一度夜に訪れてから、すっかりお気に入りのお店。
親子シェフが営む本格フレンチ。なのに、気取っていなくて、あったかい雰囲気。
そして、嬉しいことにリーズナブル。

いつもご家族からロマンスグレーの老夫婦まで、
何だか勝手にステキなストーリーを思い浮かべてしまいたくなるような^^
とにかく穏やかでアットホームで素敵なのです。

また、遊歩道の緑道沿いということもあり、お散歩も楽しめてしまうロケーション。


しょっちゅうではなくとも、何かあれば「そこにアンジャンヴィエがあるじゃないか☆」
と、近場にあるのが嬉しいお店^^




 

 

 

 

 
お隣の駅「センター北」へぶらっと。

改札を出ると芝生の広場があって、いつも老若男女がくつろいでいる。
今日はイベントがあったようで、出店が出てるしいつもより賑やか~。
それだけで何だかワクワク!


この芝生スペース、これでも阪急百貨店(観覧車つき)の横にあるの。いい感じでしょ^^
このあたりは、歩行者が車や車道とは完全に分離されて色んなところにいけるような作りが多いです。

その芝生の奥に、なにやら屋台テラスが出来ていた~。12月までの期間限定だって。


タイ料理とかケバブとかたこ焼き、アイスクリームとかドリンクスタンドみたいなのもあって、いい感じ!




アジアンフードと芝生と空。の~んびり。なんだか、リゾート気分~。


このあとはまたぶらっと、駅から徒歩5~7分位のところにある「大塚・歳勝土遺跡公園」に行ってみる。
ここも大きな車道を通らずに遊歩道をのんびり歩いていけます。


想像していたより、感動!弥生時代の人達が、この場所に住んでいたんだって!


でもぶらっと行ったので閉園ぎりぎりでゆっくりは見れなかった!こんどまたゆっくり来たいわ!


こちらは古墳群。弥生時代の人たちが永眠した場所。

2千年も前のこと。。。なんだか、ロマンだなあ。
今はとっても美しい公園として開放されていながらも、周りは竹林と森とで守られている感じ。

なんだか不思議な気分になる場所。


ほんと、またゆっくり訪れたい!


 

 

 

 

 

早渕川

センター南駅とセンター北駅を繋ぐ遊歩道(みなきたウォーク)の途中にあります。

のどかだねぇ。
とても便利な場所なのに、自然が残っていてくれて嬉しい☆
 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 ココロの遠足, all rights reserved.

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

☆ぜひ行ってみてください☆ 情報も一杯。私達が知らない事が沢山あります。そして私達にも出来る支援があります *^^*

*とよ*

Author:*とよ*
イルカんちの豊崎優子です。

見に来てくださってありがとうございますね*^^*

このブログをリンクに追加する


-天気予報コム- -FC2-

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。